増田さんFBカバー写真
_MG_0643_1 浦幌町出身。フリーアナウンサー。

小さい頃は人前に出ることが苦手で、控えめな大人しい性格だった。先生からみんなが呼び捨てやニックネームで呼ばれる中、「さん」付けで呼ばれる子で、そのような距離感が出来てしまうことを昔はコンプレックスに感じていた。しかし、内気な性格でありながらもテレビを通してアーティストが輝く姿を見て、いつか自分も人前に出て活躍したいという気持ちを胸の奥底に秘めていた。

音楽が好きで、幼少の頃からオルガンとエレクトーンを習い、中学と高校時代には吹奏楽部でクラリネットを担当し全道大会に出場した。他にも、そろばん、英会話、スピードスケートなど多数の習い事を経験。中学校の頃まで、自分の素を出せずに人との距離を埋められないという強いコンプレックスがつきまとった。だが、当時所属していた吹奏楽部の指導が厳しかったため、練習すればするほど部内の結束は強くなり、いつの間にか心でつながった仲間が周りに溢れていた。新しい環境に身を置いたことでコンプレックスは消え、自分を繕うことなく素を出して人と付き合えるようになった。

高校を卒業した後、小学生の頃から英語に触れていたこともあり、札幌大学女子短期大学部の英文学科に入学。高校の進路選択で看護学校に行くか、英文科に行くか迷ったが、当時の担任からのアドバイスを受けて入学を決めた。具体的にやりたいことがあったわけではないが、小学生の頃に憧れていた海外留学を見据えての入学だった。2年生の夏、8ヶ月間アメリカ(インディアナ州)に留学。アメリカンヒストリーやスピーチ、文法、音楽などの勉強に励み、ジャズバンドクラスでは小さな頃から練習を積み重ねたクラリネットやオルガンを披露して、クラスメイトとの距離を縮めた。

住まいはキャンパス内にあるドミトリーでルームシェアして過ごした。カフェテラス、図書館、ビリヤードが併設されている贅沢な環境が完備されたドミトリーだったため、勉強は大変でも生活はとても充実していた。ドミトリー内にある食事は食べ放題で、ハンバーガー、ステーキなどはビュッフェスタイルで食べることが出来たため、帰国した頃には出発前と比べて10kgも体重が増加してしまった。海外留学で苦労した点は、ホームシックと日本食が恋しくなること。また、口語の英語に慣れるのに苦労したし、日本の歴史や文化をもっと勉強して行けば良かったと振り返る。

帰国してすぐに就職活動を始めたが就活ピークより少し時期が遅れていた。すでに卒業に必要な単位は取得しており、母親が入院したことを契機に浦幌の実家へ戻ることを決める。一人でゆっくりと長い時間をかけて、自分のやりたいことを考えた結果、人前に出る仕事をしたいと思った。そう思い立つと、さっそく札幌にあるアクターズスタジオのオーディションを受けて入学する。大学に通いながら、週末だけ1日2〜3時間をダンス、歌、演技のレッスンに費やした。同時期に、レポーターの仕事があると紹介されてオーディションを受けることに。知識も経験もないレポーター業だったが、主催者側の趣旨がレポーターらしくない未経験者を取ろうという採用コンセプトだったため、オーディションに合格することが出来た。

卒業後、週1回のレポーター業がスタート。札幌市の広報番組に携わったが、基礎がなく滑舌が悪かったため、仕事の不出来具合やスタッフに迷惑をかけていることを引け目に感じ思い悩んだ。しかし、落ち込んでは入られなかった。アナウンスアカデミーに通い、発音、原稿の読み回し、発生の基礎を何度も繰り返し努力した。泣きながら過ごす日々だったが、練習の積み重ねによって仕事をこなせるようになり自信をつけていった。その後、アナウンスアカデミーの校長先生からJRのお仕事を紹介され、テレビとラジオの列車情報アナウンスを担当。他にもFMノースウェーブのインフォメーションDJ(天気、ニュース)、Uhb「のりゆきのトークDE北海道」コーナー担当、ペプシコーラのキャンペーンMC、NHK「ほっからんど212」の番組レポーターなどを歴任した。

現在はブライダルやイベントの司会、、CMナレーション、MC研修の講師、FMノースウェーブのCM収録など幅広い活躍を見せている。そして今最も注目しているのが「食」。食事の取り方、摂取する食べ物など、内面から作る「美」や「健康」を学んでいる。心とからだは食で作られる。安心と安全に重きが置かれるようになった近年、もっと北海道の素晴らしい食材を通して、健康と美を発信していきたい。彼女の声を通して、北海道の食材が世界に発信され、多くの人に美しいからだと健康がもたらされることを願う。



【インタビュー・原稿 / 後藤正哉】



other photo
  • _MG_0793_1
  • _MG_0775_1
  • _MG_0760_1
  • _MG_0779_1
  • _MG_0785_1
  • _MG_0567_1
  • _MG_0650_1
  • _MG_0655_1
桶谷様FBプロフィール写真
No.96 桶谷 美咲(Okeya Misaki)
大切にしている言葉は【 Ca Va aller 】
神尾様FBプロフィール写真
No.95 神尾 有紀(Yuki Kamio)
【毎日楽しく笑顔いっぱいの明るい家庭を築いていきたい!】
倉俣様FBプロフィール写真
No.94 倉俣 麻奈実(Kuramata Manami)
『夢は見るものじゃなくて叶えるもの』